税務顧問サポート

税務申告・税務相談・財務状況の分析など継続的なアドバイスをさせていただいております。

お客様の規模や状況に応じ、3つのプランをご用意しております。

お知らせ

現在、税務顧問サポートの受付を停止しております。

対象の方

法人、個人事業主(注)の方で、継続的なサポート・アドバイスをもらいたい方。

(注)事業所得・不動産所得をお持ちの方で、法人に準ずる規模をお持ちの方。

不動産所得の場合は、事業的規模で複数棟所有している方を想定しております。

こんなことでお困りではありませんか?

現在税理士と契約されている方

  • 税理士と年が離れていてやりにくい
  • 何もアドバイスをしてくれない
  • 返信が遅い、質問しても返ってこないことがある
  • 試算表を出してくるのが遅い
  • 専門用語が多く、話していることがわからない
  • 契約をした税理士と実際にくる担当者が違う
  • 資格を持っていない職員が担当になってしまった
  • 節税の相談に乗ってくれない
  • クラウド会計ソフトに対応していない
  • 最新のサービスを使いたいのに、最新サービスに対応しようとしない
  • 料金が分かりにくい

税理士と契約されていない方

  • 税理士を探しているが、どういった人がいいのかわからない
  • 税理士のHPを見ても料金が分かりにくい
  • 右も左もわからないので、税理士の話についていけるか不安
  • クラウド会計を使ってみたいので、使い方に詳しい税理士がいい
  • 電話やFAXでのやり取りはあまりしたくない
  • メールやSNSといった連絡手段を使いたい
  • 最新サービスを積極的に導入したいので、そういったものに興味がある税理士がいい

当事務所の税務顧問の特徴

継続的に関与させていただくことで、お客様の状況を確認し適切なサポートをさせていただきます。

  • 税理士である山川本人が直接担当させていただきます。
  • 料金表は下記に記載しております。別途料金が発生する場合は、事前にご相談させていただきます。
  • 税務相談の回数に制限はございません。
  • 原則として定期的にお伺いさせていただきます。年2回の場合、決算前後に1度ずつお伺いさせていただきます。
  • 専門用語を使わず、分かりやすい説明をさせていただきます。
  • 図やグラフを用い、数字だけではない資料をご提供します。
  • ムリな節税ではなく、会社にお金を残すための決算対策をご提案させていただきます。
  • メール・電話以外での連絡も可能です。LINE、chatwork、Facebookメッセンジャー、Skypeなどの各種SNSにも対応しております。
  • ホームページやブログの運営についてのご相談も対応可能です。(当HP、ブログはすべて自分でメンテナンスしております。)
  • 新しいサービスにも積極的にトライしております。(詳しくはブログをご覧ください。)

税務顧問の考え方

外部に専属で相談できる参謀(パートナー)がいるとお考え下さい。

経理担当者を雇うと月20万円以上かかります。

お客様のニーズに合わせ、3つのプランをご用意しております。

詳しくは、下記サービス内容をご覧ください。

顧問契約ではなく、単発での相談や決算のご依頼も承っております。

税務相談・コンサルティング相談はこちら

決算のみのご依頼はこちら

お客様の声

同意をいただけたお客様の声を掲載させていただいております。

こちらのページよりご覧ください。

税務顧問サポートに含まれるサービス

法人の方

税務顧問サポート_サービス内容_法人

(注1)記帳代行は含まれておりません。記帳代行については、オプションメニューとなります。

(注2)中間申告書の作成・提出を含みます。仮決算による中間申告書を作成する場合には、別途決算料の50%を請求させていただいております。

(注3)登記が必要な場合には、司法書士ご依頼ください。

提携の司法書士をご紹介させていただくことも可能です。

個人事業主の方

税務顧問サポート_サービス内容_個人

(注1)記帳代行は含まれておりません。記帳代行については、オプションメニューとなります。

(注2)中間申告書の作成・提出を含みます。消費税の仮決算による中間申告書の作成・提出の場合には、決算料の50%をご請求させていただいております。

(注3)譲渡所得、雑所得などがある場合には、別途所得税確定申告書作成料金をいただいております。所得税・贈与税申告書作成メニューを参照。

料金体系については、下記参照。

オプションメニュー

記帳代行・給与計算・年末調整・法定調書作成などは別メニューとなっております。

税務顧問サポート_オプションサービス内容

(注1)記帳代行は、預金、クレジットカードなどのデータをクラウド会計への取り込みにご協力していただくことを前提としております。会計ソフトへの入力が難しくても、取込に必要なデータが揃っているExcel(弊所指定のExcel等)に入力されている場合には、記帳代行料は原則いただいておりません。

融資サポート

融資に必要な事業計画書などの作成をサポートいたしております。

融資については業務の性質上、顧問契約をいただける、または顧問契約をいただいているお客様に限定させていただいております。

料金について

年間の顧問料の目安は、下記の算式により算出します。

年額報酬計算式_税務顧問サポート

※現在関与初期報酬については、いただいておりません。(停止中)

料金表

A:月額顧問サポート料・B:決算料

税務顧問サポート_料金表_20190530改定

月額顧問サポート料の売上規模は、前期の売上高を基準とします。

決算料の売上規模は、当期の売上高を基準とします。

決算料は、消費税の申告義務がない場合には、「消費税なし」の欄、

消費税の申告義務がある場合には、「消費税あり」の欄になります。

仮決算による中間申告書の作成・提出は、決算料の50%を別途ご請求させていただきます。

税務顧問サポートに関するギモン(FAQ)、具体的な料金について

よくあるご質問の「税務顧問サポート」も合わせてご確認下さい。

具体的な料金については、こちらのページをご確認下さい。

C:オプション

記帳代行や給与計算をご希望の方は、下記をご参照ください。

オプションメニュー20180607

D:関与初期(オプションメニューの記帳代行希望の場合には不要です。)

※現在関与初期報酬については、いただいておりません。(停止中)

初回相談での会計ソフトへの入力状況・スキルに応じ、関与初年度のみ関与初期報酬を頂いております。

会計(クラウド・スタンドアロン型どちらも)の初期設定(会計ソフトの移行を含む)や、入力方法・基本マニュアルの作成や対面での直接指導(3~4回)を行わせていただいております。

  • 関与初期報酬…60,000円(別途消費税)

なお、開業・設立から1年以内の個人・法人の方の場合には、プランに応じ下記料金とさせていただいております。

  • プレミアム…29,000円(別途消費税)
  • ベーシック…42,000円(別途消費税)
  • ライト…54,000円(別途消費税)

融資サポート

融資サポートにかかる報酬は、下記のようになっております。

融資サポート_20180413から

ご契約までの流れ

  1. お問い合わせより、お問い合わせをお願いします。
  2. 原則翌営業日までに返信させていただきます。初回のご相談の日程を決定します。
  3. ご相談内容を踏まえてお見積りをさせていただきます。
  4. お見積り内容のご確認後、顧問契約書の内容をご説明させていただき、ご納得いただけましたら顧問契約の成立となります。
  5. 顧問契約の成立後、業務開始となります。

顧問料のお支払方法

顧問料は原則として、口座振替によりお支払をお願いしております。

顧問料は、当月分を当月28日にお支払いいただく形になります。

初回相談について

初回相談は、無料にて承っております。

詳しくは、こちらをご確認下さい。

お問合せはこちら

お問い合わせをいただいてから、翌営業日までにご連絡させていただきます。

ご入力いただいたメールアドレスへ確認のため、「入力内容」のコピーを自動送信しております。

入力内容のコピーが届かない場合、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、大変お手数をおかけしますが再度のご送信をお願い申し上げます。

※メールでの返信ですので迷惑メールの設定をご確認下さい。

また、このお問合せフォームによる営業・勧誘等につきましてはお断りしておりますので、ご遠慮願います。

また、チャットワーク・LINEからのお問合せ、お電話でのお問合せも承っております。

チャットワークからのお問合せはこちらから

LINEからのお問合せはこちらから

電話でのお問合せはこちらから

 

サービスメニューは改定される場合がございます。

予めご了承下さい。